すぎやまアドバイザーのプロフィール

すぎやまアドバイザーのプロフィール

土地所有者や資産家の実情を親身になってお聞きし、最適な提案ができる企画力が最大の特徴。

家系や資産内容、及びその背景までを詳細に把握することが、
資産形成や3世代続く資産継承を成功させるという信念を持つ。

「おかげさまで親子3世代、以前より仲良く暮らせるようになりました。」
という感謝の言葉が後を絶たない。

略歴

昭和26年岩手県大船渡生まれ。
法政大学工学部土木工学科を卒業後、父親の急死により、家業である土木会社を継いだ。

朝6時半から夜8時まで、休日もなく現場に出てツルハシやスコップを握る生活。
そのかたわら、社員17名の零細企業の経営者として、
営業、人事、技術、資金調達まですべてをこなした。

やがて40代になり、一人前の経営者として扱われるようになったころ、
従来の建設業のあり方に疑問を感じるようになった。

国内外の優秀企業視察に参加して学んだ結果、共通していたのは「お客様主義」ということ。
それは、お客様の立場になりビジネスを考えることであった。

そこで、「資産形成コンサルタント」として、お客様の資産形成のお手伝いを始めた。
例えば、土地の所有者に対して、税制上のアドバイスから建物の設計・施工、管理まですべてをサポートすること。

また、医院の開業支援として、診療圏や許認可の問題など総合した調査。
土地の選定から医院建築までトータルに提案している。

更には、グループホームや有料老人ホーム、
サービス付き高齢者住宅などの介護福祉施設の企画提案も手掛けている。



Access 329,903pv (2013.09.02〜) Today 115pv Yesterday 175pv Contents 20pages