採用情報

人材募集にあたっての考え方

<わが社の特徴>

建築物の企画・設計・提案・コンサルタント業務を行っています。

アパート、RC賃貸マンション、戸建賃貸住宅、サービス付き高齢者向け住宅、有料老人ホーム、グループホーム、

クリニック、調剤薬局など様々な建築物をご提案。

構造もRC、2×4、在来木造と、豊富な建築に対応しております。

特に、RC賃貸マンションは、東北6県で300棟、2,500世帯の実績があります。(※実績集ご参照)

 

<経営者の考え>

お客様の目線でビジネスを考える

東日本アセットマネジメント(通称:EJAMイージャム)会長 杉山隆一

 東日本アセットマネジメント株式会社は、単なる建設会社ではなく、土地や資産をお持ちの方の資産形成を図るとともに、入居者満足を追求し、よりよい建物づくりのための企画・設計・提案・コンサルティングを行う会社です。

 私は、建設業はサービス業でなければならないと考えています。なぜこうした会社経営を志向するようになったか。大学では、工学部土木工学科で学び、卒業後は東京で就職する予定でした。ところが、卒業直前、両親が二人とも倒れてしまったのです。

 父は岩手県大船渡市で小さな土木工事会社を経営しており、私は卒業と同時に家業を継がざるを得なくなりました。毎朝六時半には現場に出て、ツルハシやスコップを握る生活に入りました。毎日、六時半から夜八時まで休日もなく働き詰め。しかも、現場作業だけが仕事ではありません。社員17名の零細企業の経営者として、営業、人事、技術、資金調達まで、すべてこなしました。

 当時、仕事の多くは公共工事でした。仕事を受注するにも、周囲は50代、60代の社長ばかりで、まともに太刀打ちできません。それでも受注のために必死でした。

 40代となり、一人前の経営者として扱われるようになったころ、日本はバブル景気に浮かれていました。土地は値上がりし、物価も上がる。誰もが儲かる時代でした。公共工事はいくらでもあるし、民間の建築物もどんどん建つ。建設業界はわが世の春をおう歌していました。さらに、株式やゴルフ会員権など、本業以外の商売で、汗を流さずお金を儲ける風潮もありました。

 どう考えてもこれはおかしい。こんなことが長く続くはずがない。そう考えていた時、あるコンサルタントが、「杉山さん、公共工事は将来半減しますよ。建設業はたいへんな時代に入ります」と話をしてくれました。そこから、将来どう生き残っていくべきかを模索しはじめたのです。

 私が着目したのは、海外の建設業の実情でした。例えば、米国ではオープンな入札公募は当たり前です。また、あらゆる建設資材がホームセンターで売られ、施工業者も一般の人も買えます。だから、家を建てるとき、材料がいくらで、工事費がいくらなのかが明瞭です。

 中でも、コンストラクション・マネジメント(CM)は、発注者から依頼を受けて、設計事務所から資材業者、施工業者までを選定し、公共施設やビル建設などのマネジメントを行います。

 CMは、選定に当たり、資材原価や施工費、管理費、経費まで、すべて明らかにします。その結果、お客様は発注先業者の利益がわかり、適正かどうか判断し、それを認めるわけです。日本のように、儲けを隠そうとか、利益を出すのは悪徳だという意識はありません。企業は利益がなければ存続できませんし、顧客へのアフターサービスも不可能です。

 一方、国内でも光る企業があれば全国どこでも出向いて、成功の秘訣を学びました。海外でも国内でも共通していたのは、お客様主義でした。企業側の論理ではなく、お客様の視点に立ってビジネスを考えているのです。

 建設業は「請け負け業」と言われますが、技術がいくら優秀でも、見積もり競争であれば、利益ばかりが小さくなり、赤字経営になってしまう。これでは企業は存続していけません。そこで、単なる請け負いではなく、企画・提案・コンサルタント型のビジネスを始めたのです。

 当社の資産形成コンサルタントサービスは、土地所有者や資産家に対して、税制上のアドバイスから建物の企画・設計・施工、アフターメンテナンスまでトータルにサポートしています。

 医療・福祉施設事業では、開業希望の医師に代わって、診療圏や許認可の問題などを総合的に調査。土地の選定から病院建築までトータル提案しています。

 さらに、特別な介護が必要なお年寄りが暮らすグループホームやサービス付き高齢者住宅、有料老人ホームなどの企画提案も活発に行っています。

 

<募集する仲間>

○現場スタッフ(勤務地:仙台市、盛岡市)

 ・素直でやる気があれば、経験・資格は問いません。

 ・現場で一から指導し、一年で一人前にいたします。

 ・創意工夫、やりがいのある仕事を求めている人にピッタリです。 

 

○営業スタッフ(勤務地:仙台市)

 ・営業経験は問いません

 ・いわゆるノルマ(強制的な目標)もありません。

 ・空地調査、地主さんとの面談、全社サポートによる提案活動などを行います。

 

○パートナー(仙台市)

 ・弊社とコンサルティング契約を結びます。

 ・地主さんや資産家の相談に乗り、弊社の全面サポートで最適な資産活用を提案していただきます。

 ・コンサルティング契約に基づいた報酬をお支払いいたします。

聞きたいこと、質問がありましたら、メール r.sugiyama510@i.softbank.jp に直接、気軽にご連絡ください。
 
直通電話もお待ちしております。 
 
09044791417 杉山まで。
 
 

 

 

2016.02.08[採用情報]

Access 230,948pv (2013.09.02〜) Today 76pv Yesterday 106pv Contents 20pages